広告運用概要・広告マニュアル一覧

WEBマーケティング

広告の目的

HPはつくっただけでは効果がそこまでありません。

まずは狙った層に露出していくことが大切で、ブログ(SEO対策)やSNSへの投稿も有効ですが時間がかかってしまいます。

そのためWEBサイトに手っ取り早くアクセスを集めるために広告を出していくことをおすすめいたします。

サービス・ターゲットによって何を使っていくかは変わってきますが基本的に『使いやすさ』『効果』『費用』などの点からFacebook広告Instgram広告・Google広告をオススメしております。

広告の運用、また運用に関してのアドバイスやチェックに関しては任意ですが集客サポートの範囲に含まれていますので不明点は気軽にご相談ください。

広告費と目安

広告費は1日あたりで予算を変更することができます。

ホットペッパーなどのように《1ヵ月10万円》と費用が固定されることはありませんので随時変更を行ってください。

目安としてはスタッフ一人当たり1~3万円でいいかとおもいますが、スタッフが多い場合は単純にその数字をかける必要はなく、少なめの予算で調整していくといいと思います。

また、それぞれの広告の特性が違いますので費用も変動させていくことをお勧めします。

例えばシーズン前繁忙期前などにはチラシやSNS広告は有効です。

おすすめ広告

こちらに各広告の詳しい内容をまとめていますのでご覧ください。

集客サポートサービスを受けている方には広告出稿時の不明点のサポート、広告の修正やアドバイスや効果測定も行いますのでお気軽にご相談ください。

※パスワードは自給自足の村のアナウンスをご覧ください。